平取町商工会女性部BLOG

北海道日高西部に位置する<馬産地&すずらんの里>平取町から発信しています

スポンサーサイト

Posted by mi on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り講習会

Posted by mi on   0 

 11月20日に研修委員会主催の<手作り講習会>を開催しました。
何を作るかは・・・クリスマスアイテム2種類と消臭剤・・・とだけ記入しご案内しました。

何人の方が申込みして下さるか、とっても不安でした。
が!その不安を吹き飛ばしてくれる申込み数に、とっても嬉しくなりました。

何を作るか!どのように作るのか!
全てネット検索で得た情報!

先ずは研修委員長と補佐2名(部長と事務局)で予行練習の日を設けました。
何せネットでの情報ですから、皆さんにお教えする立場である私たちが作れないことには始まりません。
3人が談話室に集まり、あ~~だこ~~だ!と話ながら、何とか完成!

そして開催当日。
3人は早めにスタンバイし、会場内準備。
そして1名2名~~15名全員が揃いました。

部長の挨拶に若干のお時間を頂き、作業にかかる。


20181217.png


ワイワイと楽しい会話が飛び交うかと期待していたのですが、眼差しが皆様真剣そのもの!
真剣な眼差し、とても素敵でした。

そして前半を終えた頃に Cafe Ritsuko オ-プン!
用意した和菓子”千葉の名産ピ-ナツ”を使った最中と”長野”のモロコシに「美味しい♥」の言葉を頂きました。
15分間の休憩後、作業は再開。

ポンポン飾りなど、材料は大半が100均製です。
なので失敗を恐れることなく作ることが出来る!
この安心感最高ですね。

次回は年明けを予定していたのですが、じっくり考えてみますと皆様も予定があり実施は無理!
と言う訳で新年度に楽しみをとっておくことにしました。

因みに次回はチクチク手縫いです。
ミシンを何台も持ち込むことは不可能ですので、1針1針心を込めて作品作りをしたいと考えております。


スポンサーサイト

日高管内商工会女性部員研修会

Posted by mi on   0 

過日、日高管内商工会女性部員加入促進パ-クゴルフ大会及び研修会を開催しました。 
開催日は8月29日(水)、平取町が当番でした。
開催地:二風谷ファミリ-ランドパ-クゴルフ場・二風谷アイヌ文化博物館

参加者は33名(29名、研修のみ3名、事務局1名)

こちらのコ-スはイン・アウトではなく、義經公に因んで「よしつね」コ-スと「しずか」コ-スに分かれます。
先ずは開会式。
連合会会長のご挨拶に続きまして、当番地である平取町商工会会長よりご挨拶をとお願いしたところ、東京出張にて不在。
依って事務局長に代読頂きました。

女性ならではのル-ル!
空振りはカウントしない!これは嬉しいですね。
しかし!OBは容赦なく2打罰!


20180905c.png


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




20180905d.png


PG終了後は速やかに温泉施設へ移動。
待ちに待った「和牛ステ-キ丼」がテ-ブルに並びます。
お肉が苦手な方にはステ-キ丼の金額に見合った海鮮丼が用意されました。
食べることに集中したものですから、食事中の写真は一枚もございません。
お食事が終わった頃にトマトアイス(販売は青年部)とゆから温泉饅頭のデザ-トを用意しました。

20180905e.png



食後のデザ-トを食し、最後に表彰式。
優勝は平取町のKさん、準優勝は様似町さん、3位はまたまた様似町さん。
他メンバ-の成績は、4位・7位・11位・15位(飛び賞)・16位・19位・21位・25位(飛び賞)
・26位(飛び賞)
スコアよりも終始笑顔で楽しめることが幹事としての望みです。

あぁ~~~~楽しかったぁ^^

来年は日高町です。


平成30年度研修旅行 完

Posted by mi on   0 

 数日間に渡り報告して参りましたが、本日が最後になります。
前回は「ディナ-に行ってまいります」で終わりましたね。

で!ふと考えましたら、事務局から渡された画像にはディナ-の画像がないことに気づいたのです。
で!ですよ!管理人のカメラはどうなの?って聞きたくなりますよね。
勿論!私も食べることに夢中になりまして、一枚も撮ってないんです。
事務局と話したのですが、そういえば!写してない!と笑って終わりました。
忘れるくらい美味しかったってことです。


20180523a.png
ポスタ-の中の一人が練習に来た 「ちなみちゃん」ってみんなが言ってました

20180523b.png
チュ-リップ公園 半分咲いてたかな!?

20180523c.png
宿泊 あばしり湖鶴雅リゾ-ト  昼食 サロマ湖鶴雅リゾ-ト

お食事は好き嫌いがあっても対応できるようディナ-も翌日のランチもバイキング形式にしました。
それぞれにワンプレ-トに山盛り。
どちらも鶴雅リゾ-トですから、出発前から期待しておりました。
みんなの期待を裏切ることなく、とっても美味しかったです。

北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾ-ト

サロマ湖鶴雅リゾ-ト

是非是非!道東旅行の際は鶴雅グル-プにご宿泊してみて下さいね。



平成30年度研修旅行第三弾

Posted by mi on   0 

 今日も快晴、外は暖かそうですよ。
楽しかった旅行から戻り1週間が経過しました。
どんどん記憶が薄れているような・・・・・
あんなに楽しかったのにぃ~~!
と!
今週末の”すずらん観賞会”のことが脳裏を過ぎるのです。
なので早めに記事更新を終わらせなければ!

今回の宿は”北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾ-ト
ホ-ムペ-ジを見る限りでは、過去に宿泊先として選択しなかった高級感があるのです。
「お高いでしょう?」と巷の声。
「はい!お高いです」

部員の皆さんには、これまで参加協力して頂いてきましたから!
たまにはご褒美として奮発してもいいわ!

20180521a.jpg
洗面所には・・・
20180521b.jpg
窓側からの室内
20180521c.jpg
ベッド側からの室内


それまでにない室内のゆったり感。
そして洗面台に置かれた基礎化粧品の数々。

全室オホ-ツク海側のお部屋を希望したのですが、事務局と部長のお部屋が山側で・・・残念!
何故!海側を希望したか!それは窓から夕陽を眺めたかったからです。
その願いが4名だけ叶えてもらえなかったのです。
それは、5階フロアの客室が8名分の4室しか海側ではないのです。
泣く泣く・・・納得するしかなかったのですwww
海側のお部屋訪問「反対側なのぉ~~」と嘆きましたら、研修委員長が「おいで!」と嬉しいお言葉!

18時頃、研修委員長のお部屋へお邪魔しました。

20180521d.jpg


窓越しであることと潮風があたることで、窓ガラスがスッキリしてないですが最高でした。
この感動を100%お伝えできないのが残念でなりません。

おぉ~~~!!!
おっきぃ~~~~~!!!


数枚写すだけでも大騒ぎでした。
それではディナ-のお時間ですので行ってまいります。



平成30年度研修旅行 第二弾

Posted by mi on   0 

 小雨で肌寒い土曜日を迎えました。
こんにちは♪
1週間前のこの時間は、小型バスに揺られ”あしょろ庵”へ到着しランチを頂いていたでしょうか!?
早いもので1週間経ちました。

━┃━━━━━━ 5月11日(土) ひがしもこと芝桜公園 ━━━━━━┃━

20180519a.jpg

20180519b.jpg

トイレタイムや休憩を何度も取りましたので、12名全員元気いっぱいで”ひがしもこと芝桜公園”到着です。
会場内は、イベント期間でしたが想いの他空いておりましたので、のんびり見学することが出来ました。
健脚の方は見晴台まで上がり、腰痛もちや骨折の方は下から見上げて楽しみました。

青空の下で食べるソフトは、格別な美味しさ♥


━┃━━━━━━ 5月11日(土) オホ-ツク流氷館・流氷ガラス館 ━━━━━━┃━

20180519c.jpg
オホ-ツク流氷館

20180519e.jpg
オホ-ツク流氷館

20180519d.jpg
流氷硝子館

オホ-ツク流氷館では故障者2名が1Fでブラブラ、他10名は防寒服をまとい氷点下数十度を体感。
画像を見る限り、寒さには慣れてますので極普通に楽しく見学してますね。

次の訪問先”流氷硝子館”は閉店間近かとあって、カフェは利用できずバタバタのんびりと商品を吟味し購入しました。
若いスタッフさんが迎えてくれたのですが、どの方も笑顔が素敵で優しい対応をしてくださいました。
やはり!接客はこの対応の仕方ですよね。
訪れる機会があったら、また訪問したいなって気持ちになります。

小樽ガラスとは一味違った、流氷をイメ-ジした作家さんの作品を拝見してきました。
管理人は、小さな一輪挿しと箸置き、そして自分へのご褒美に可愛らしいピアス購入しました。




次はホテル!

平成30年度研修旅行 第一弾

Posted by mi on   0 

 おはようございます。
近年、目的に合わせた日程が組まれるため、それまでの10月実施が大幅に変更になっております。
目的地を決める際に先ずは理事会の中で希望や意見を求めます。
今年は早かったですねぇ~~。
「芝桜が見たい」「チュ-リップも見たい」
「両方見たいか?」の問いに「はい」でしたので、かなり強行軍になると思われるが実施しようと^^
研修委員が詳細を吟味した上で、最終的なタイムスケジュ-ルや申し込み等の手続を含め旅行社さんへ発注する。
これ毎年の手順です。

順を追って数日間に及びますが、思い出に残る内容をご報告致します。
今回は”思い出のペ-ジ”が充実しすぎて、1つの記事が長くそして数回に渡りますことお許し下さいね。


━┃━━━━━━ 5月11日(土) 旅行日和 ━━━━━━┃━


5月11日(土) 出発8:00
当部では出発の5分前が集合時間に設定されております。

部長が一番乗り!
次に事務局。
スッキリと晴れ渡った青い空。

皆さん、集合時間きっちり守って下さいます。
全員集合の間にバスと旅行社さん到着。
バスのボディが照れてしまう”ピンク”なんです。

そして~~~出発前のトラブル2! (トラブル1は部長の右足親指の骨折です。)
バスのドアが閉まらないんです。
ドライバ-さん、携帯で会社からの支持を仰ぎながら悪戦苦闘。
それでも解決せず!

20180518a.jpg
旅行社のOさんとドライバ-さん

参加者の一人が連絡をとってくれた相手、研修委員長の会社の従業員さんでした。
プロ登場!
ドアのあたり、奥のほうへ腕を入れ・・・・・・
開閉のテスト!

ありゃ!閉まった!開いた!閉まった!

流石!プロです。
何もしてないと仰ったけど、プロの感でしょう。
素人にはわからないことですものね。

出発は遅れましたが、女性部のプライベ-トツア-ですから、時間はどうにでもなります。
そして、このトラブルもアルバムの1ペ-ジにこうして掲載されるわけです。
”思い出”は嬉しいこと!楽しいこと!トラブル!全てが良き思い出となるわけです。
ですから怒りは沸いてこないわけです。

走行中のドライバ-さんから”あしょろ庵”で中型車に・・・”ってアナウンスがありました。
負傷している者が程よいスペ-スで今寛げているのですが、乗り換えるとこの足の位置が変わる・・・不安www

そんな不安を払拭してくれたのが、山の雪や山々に彩を添える桜でした。

たっのしぃ~~~~~!!! (楽しい)

そして”あしょろ庵!到着。
到着早々にランチいただきます。

20180518b.jpg

画像に写る右下の加工品は”あしょろ庵”で製造販売しているチ-ズ類との説明でした。
お食事中の説明はいかがなものかと思いますが、あちらも売り込みに熱が入っておりますから^^
このスタッフさんの商魂!熱意!は、私達も学ぶところです。

いくつ買ったら1000円。
あちらの方もこれ買うので、二つとして安くなります。

この売り込み方~~なんだかぁ~~韓国旅行を思い出させるぅ~~~!!!
が!私の感想でした。

お食事を終え、外へ出ましたら、荷物がアスファルトの上に置かれてまして、各自が確認し持ち込む。
ここまで乗せてくれた車両は、既に苫小牧へ向け出発しておりました。

そして次の目的地に向け私たちは無事出発したのでした。



今日はココまで!



平成29年度研修事業第二弾

Posted by mi on   0 

今年度の管内研修は開催地が”えりも町”と言うことで、研修のみとなりました。
そこで、研修委員会では”おもてなしの基本を学びましょう”とのサブタイトルをつけ、商いをする者にとっての基本中の基本を他町で学んできましょう!と部員に声掛けをしました。


20171102.png  


商工会集合にて目的地新冠町へ向かう。
先発隊と後発隊、パ-クゴルフからの参加又はお食事からの参加の2択としました。
先ずは新冠町にあります、西泊津ヒルズパ-クにてパ-クゴルフ。
当日は大会が開催されているとのことで、駐車場から一番近いコ-スからスタ-トしました。
左右に木々が・・・・・切り株もあちこちに・・・・・
おまけにグリ-ンまでが凸凹に傾斜ありの難関コ-スでした。
そんな状況下にあっても、笑いあり!励ましあいあり!の和やかな雰囲気のうちに終わることができました。
急遽設けた事業でしたので、勿論!景品はございません。

そして昼食を予約している新ひだか町の”赤ひげ”へ。
慣れた道に入ろうとしたらマラソン大会のため通行止めでした。
古川まで車を進め、左折の左折で”赤ひげ”が見えました。

体調不良等で欠席者数名、残念ながら参加者は9名でした。
流石!とんかつ専門店です。
かつの衣がかりっかり!とっても美味しかったです。

午後からは新ひだか町農協の”しずない農業まつり”を見学。
JAびらとりと規模(まつりの)は変わらないように思いました。
販売している物も変わらないような・・・・・
どちらも「いらっしゃいませ~~」の声が聞こえても遠慮気味でしたね。

次は最終目的地!大型店見学。
こちらではアンケ-トの提出をお願いしました。
大型店ですから、やはり接客などの教育はされているであろうと訪れました。

大きな街を訪れるのもお勉強になりますが、日高管内の近い距離の町も学びの場所となりました。



平成29年度研修旅行を終えて

Posted by mi on   0 

こんにちは!
北海道の近年の気候と言えば、北海道らしからぬ気温に台風上陸や低気圧による洪水。
1年を通して安定した天候であろうと旅行を企画するのですが、夏でも秋でも不安定過ぎてもう~~お手上げです。
頭を痛めていても予定は組まなければならないのです。

嵐が来ても負けずに進みます!決行します!
今回は余市・小樽です。
まずニッカウヰスキ-を見学し、”カレ-ス-プのシャブシャブを頂きました。
出汁を取っただけのス-プとは違い、カレ-入りはとても美味しかったです。


 20170724a.png

20170724b.png

20170724c.png
朝里クラッセホテル 夕食


20170724e.png 


20170724d.png
日本橋にて

20170724f.png
革小物作り


2日目は、前日に予報が大幅に変わり大雨の小樽でした。
ホテルを出発し小樽へ向かうにつれ雨脚が強くなる。
本来の予定は”お腹空かしのウォ-キングタイム”だったのですが、皆さんと話し合った結果!
午後からも訪れる”ウィングベイ小樽”でよいと。
昼食までの時間ウロウロしました。

運転手さんによりますと小樽に大雨洪水警報が発令中なんだとか。
それと駐車場内も冠水していたそうです。
そんなこととは知らず、のんびりと時間つぶしをし戻った私たちです。

そして10年前に訪問し2度目となります日本橋。
とっても美味しかったです。
出発までの時間のんびりとおしゃべりタイム!
お店のスタッフさんが来まして「次の団体さんが入ったので開けてください」ですって。

えぇ~~~~~~~~~!!!

そんなことってあるんですかぁ!?
私たちは大人ですから、小さな声で文句を言いながらお部屋を去りました。
1階は団体さんで混んでおりましたので、仕方なく雨が降る外へ・・・・・
雨が降っているのに外へ出されるって今までになかったことです。

気を取り直して次の訪問先へ。
革小物制作を体験。
皆さん、とっても楽しそうに作ってました。
可愛いスタッフさんの優しいご指導のもと、全員完成。

そして又!ウィングベイ小樽へと向かったのです。
若干名は南樽市場へ。
バスへ戻る前に新倉屋へ。
その頃には日差しが出てきて、やはり暑さが戻ってきてました。
あ!仲間いた!
そしてお土産を買いバスへ。
そして最終目的地!輪厚パ-キングエリアへ。
どれだけリニュ-アルしたのか楽しみにしていたのですが・・・・・・・・・・・

16名、無事帰町致しました。
バスのドライバ-さん。
今回は、安心して乗っていることが出来ました。
ありがとうございました。

さて!来年は何処へ行きましょうねぇ。



講習会<認知症>予防・対応などについて

Posted by mi on   0 

 11月24日(木)に役場保健福祉課の皆さんにお越し頂き講習会を開催しました。
その様子をご覧くださいませ。

20161214b.jpg


20161214a.jpg


20161214c.jpg


認知症の予防になることは、今後も積極的に取り組んでいきたいものです。
その際には保健福祉課さんのお力をお借りしたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いしたします。



研修旅行を終えて PartⅡ

Posted by mi on   0 

二日目の予定
チェックアウト前に旭岳 姿見の池へ。
ホテルにて留守番3名以外は元気に向かいました。
外は真っ白~~~!
大丈夫?

20161029a.jpg


20161029b.jpg


20161029c.jpg


20161029d.jpg
旭岳万世閣ホテルベアモンテ前にて記念撮影



美瑛ファ-ムレストラン千代田(昼食)後に後藤純男美術館を見学。
小高い丘の上に素敵な建物。
本物の日本画です!
ただただ・・・感動が大きすぎて「うわぁ」とか「すごいねぇ」の言葉を発するのみでした。

最後にフラノマルシェでショッピング。
何故フラノマルシェは人気があるのか!
みなさ~~ん、どうしてなのか、お話ししてみましょうねぇ。


(注意)
旭岳万世閣ホテルベアモンテは、山岳地につき夏季の冷房設備はございません。(扇風機の貸し出しあり)




このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。